不動産

まるで不動産屋さんのような、お部屋探しアプリ「mollio」ってどうよ?

投稿日:

先日、「mollio」というお部屋探しアプリがリリースされたということで、早速使ってみました。
検索不要、不動産屋さんで接客を受けているような感覚が味わえるそうです。

mollio 〜まるで不動産屋さんのような、お部屋探しアプリ〜
mollio(モリオ)まるで不動産屋さんのような賃貸・お部屋探しアプリ

お部屋探しまでは3つの質問

「誰と住みますか?」

男性、女性、子供、ペットのアイコンがあり、タップすると人数が加算されます。
ポータルサイトで探す際の間取りや広さをここでセグメントしています。

「いくらで住みますか?」

希望する家賃帯を選択します。

「どこで住みますか?」

目的地(よく行く駅)、住みたい駅、住所の中から希望のエリアを選びます。

質問はこれで終わり、あとは物件をみるだけ

全ての回答を終えると、物件情報が出て・・・きません!
以下、お部屋探しツールとして物足りない点を挙げます。

物件がない(偏っている)

今住んでいるエリアで探してみようと思ったのですが物件が出てきませんでした。
仕方なく、物件がありそうなエリアで再度トライするもなし。
この時点でそっと閉じそうになりましたが、かなり都会で家賃も一番低く設定して再々トライ。ようやく出てきた!

データベース量はやはり肝です。手持ちのデータベースに偏り(エリアや間取り、賃料等)があるのなら、その偏りだけで作っても良かったのでは?
例えば山手線沿線・一人暮らし版みたいな形で。

間取り図がない

これは個人的に終わってます。不動産屋さんで接客を受ける際、間取りを見ないなんてことはありませんからね。
物件情報をどうやって集めているのかは知りませんが、写真量も偏りがありますし、ダメダメです。

不動産屋さんで接客を受けているような感覚というのであれば、丁寧に物件情報を入れるべきです。
接客時にお客さんにお伝えする内容を入れなければ、意味が無いように思います。

終わりがない

物件毎に「パスする」「気になる」を選ぶのですが、パスする際に理由を聞かれます。
面白い機能だなと思いましたが、同じ行為をただ繰り返すだけで飽きてきます。

思い切って候補物件数を明記したらどうでしょうか?
今何件候補がある、パスしたらその理由に応じて件数が変動する。
それがあるだけでも、落としどころもわかるし、終わりがみえるような気がします。

すぐ問合せができない

物件詳細に問合せをする機能がありません。
探してみると、別ページに遷移し「気になるお部屋」リストから改めて物件詳細に入り、そこでようやく問合せ機能に出会えます。

もったいないです。本来の目的が店舗への送客であるなら、これは即刻改修するべきです。

コンセプトと機能をリンクさせる

使用してみての全体的な感想ですが、コンセプトと機能がリンクしていないように思います。
これから良くなっていくのかはわかりませんが、面白いコンセプトだと思うので、是非機能面へ反映させて欲しいと思います。

PR

PR

-不動産
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ietty_TOP

お部屋探されサイト「ietty」ってどうよ?

“お部屋探されサイト”の「ietty」を運営する株式会社iettyが、 ミクシィの投資子会社アイ・マーキュリーキャピタル株式会社に対し、 約5000万円の第三者割当増資を実施したことを発表しました。 …

medium_9583585242

猫の新しい保護活動「猫付きマンション」とは?

年間約20万匹。 さて何の数字でしょうか。 この数字は、日本における年間の猫殺処分数です。 日本で毎年これだけの数の猫が殺されている実情があります。 そんな実情を仕組みで変えるべく、様々な猫の保護活動 …

cbchintai

祝い金がもらえる賃貸情報サイト「キャッシュバック賃貸」ってどうよ?

引越しシーズンです。 春からの新生活に向けて、新居探しを始めた方も多いのではないでしょうか。 最近ではすっかりインターネットでの情報収集が一般的になった不動産業界ですが、SUUMOやHOME&#821 …

ウチコミ!|完全仲介手数料無料の賃貸物件情報サイト

完全仲介手数料無料の賃貸物件情報サイト「ウチコミ!」ってどうよ?

先日、キャッシュバック賃貸というサイトを紹介しましたが、今回は完全仲介手数料が無料の賃貸物件情報サイト「ウチコミ!」をご紹介します。 ※前回の記事:祝い金がもらえる賃貸情報サイト「キャッシュバック賃貸 …

Yahoo!不動産3

Yahoo!不動産の中古マンション領域で口コミ情報を掲載

先日、Yahoo!不動産とマンションノートの連携が発表されました。 ※プレスリリース:「Yahoo!不動産」と「マンションノート」が連携(2014年4月15日) まずは、中古マンション領域において両サ …