ゲーム ブレフロ

ブレフロの物語(ストーリー) 〜呪われし炎鎧編〜

投稿日:2016年1月4日 更新日:

呪われし炎鎧の物語(ストーリー)

呪鎧に囚われた元騎士

ヴィシュラ

元は帝国に仕える騎士であったが、偶然手に入れた”ヴィシュラ”という名の甲冑が彼の人生を変えた。この鎧は身に纏った者の能力を向上させる代償に記憶を奪い、強敵を求めて戦わせ続ける呪いが掛けられていたのだ。強敵を斬殺して回る鎧武者の噂は瞬く間に広まり、人々の恐怖の対象となったが、鎧の中の者の苦悩を知る者は誰もいなかった。

彼の不幸は呪いにより記憶を失っていたが、元の人格は残しているとのことだった。己の行為に悩み苦しむ彼の元へは、悪鬼を倒すため次々と戦士が現れ、鎧の贄となっていく。そんな彼を止めたのは、黒鎧の双剣士だったという。その戦いの際に何故か悪鬼の動きが鈍ったと伝えられているが、その理由は未だ不明である。

かつての友と刃を交える最中、記憶を取り戻した彼は、呪鎧から一瞬解放される。動きを止めたその瞬間、友の一撃で鎧の一部が破壊された。しかし、その直後、なぜか相手が止まったため、呪鎧は再び支配を取り戻し、その場から逃げ去る。本体を完全に支配した呪鎧は傷を癒した後、本来の力を取り戻し、人と神の戦いに現れたとの伝承も残っている。

友との戦いの中で完全に消えたと思われた彼の意志は、神々との戦いの中でなぜか徐々に回復していった。そして完全に自分の意思を取り戻した時、彼はかつて自分を支配した力が別人を支配していることに気が付く。それが自分を解放してくれた友だと知った時、彼は残された鎧の力を極限まで高め友を救いに向かう。それが命を削る行為と知りながら。

異界の科学者

レーゼ

体の一部が冷気を放つ機械で構成された異界の科学者。装着者の能力を向上させる鎧を開発するが、暴走により兄を失ってしまう。暴走の影響で、鎧共々異界へと飛ばされた彼女を救ったのは、放浪の魔導師ラスハイルだった。共に異界に飛ばされた従者である人型兵器リリスに興味を持った魔導師をよそに、レーゼは傷ついた体を機械化させていく。鎧を破壊するための力を自身に宿すために。

兄の仇である鎧武者の噂を聞いた彼女は、噂の出どころであるバリウラ帝国へ向かう。道中で彼女は声の大きい武道家や黒鎧の双剣士など様々な人と出会うこととなるが、その表情が笑顔になることはなかった。悲壮な決意を抱え黙々と自己改造を行い、自身を人を越えた存在へと進化させていく彼女の横には、常に人型兵器が立っていたという。

仇との再戦に敗れた彼女が目を覚ました時、そこには、禍々しい鎧の破片を手に立ちつくす双剣士の姿があった。逃走した仇への復讐を果たすため、レーゼは他の異界の技術を取り込もうと、ヴリクシャ公国を訪れる。そこで、異界出身の軍人より新たな技術を提供されるが、その直後、神々の侵攻が始まり、その力は仇敵ではなく、神々に向けられたという。

神々との激戦の中、かつての仲間が彼女の窮地を救う。しかしそんな仲間たちも次々に傷つき倒れていく。彼女は自身の無力を嘆き強く力を欲した。その時、突如異界への扉が開き、ある物質が現れる。それは彼女の兄からの贈り物であり、彼女を人から六鎧へと変えるものだった。人を捨てる選択をした彼女だったが、戦いが終わった後、彼女の横には物言わぬ機械人形だけが残されていたという。

トルティアの武芸院出身の武闘家

ディルマ

サーマ王国に存在したトルティア武芸院出身の武闘家。鍛え抜かれた肉体から繰り出される無数の技に加え、生命力を操る錬気の術を使う。武芸院内でも最強クラスの実力者だったが、本人が燃えるほど戦える相手がいなくなったため、強者との戦いを求め旅立った。その後、各地を放浪中に鬼人の噂を聞き、バリウラ帝国へと向かうが、その途中で運命を変える出会いが訪れることとなる。

アツい戦いを求め旅する中、鬼人の噂を聞きバリウラ帝国へ向かった彼は、その途中で出会った少女に恋をする。自分が機械人形であることを説明する少女を無視し、ディルマの熱は上がっていく。そして、今まで存在しなかったその感情は、ディルマを武闘家としてさらなる境地へ導くことになる。彼女の悲願を果たすためその技をさらに磨き続けていくのだった。

愛する少女のために挑んだ戦いで完敗した彼は、自分の弱さに憤る。そして、少女から離れ、一度捨てた武芸院の門を再び叩く。そこで彼は以前修行した時と異なる教えに気付く。”他者のために戦う”覚悟は、彼に新たな力を与えたのだ。 そんな中、世界は神々との戦いが始まっていく。少女と再会を目指す旅の中、彼はその力と技で多くの命を救ったという。

かつてアルタヴァ共和国で魔導軍を率いていた魔導師

ラスハイル

かつてアルタヴァ共和国で魔導軍を率いていた魔導師。雷の力を利用した回復法を発明するなど、魔術の実力は同国の軍師ヴァイスを越えるとも言われていた。しかし、知識欲を満たすことにしか興味がない性格が災いし、同国へ甚大な被害を与える事件を起こしてしまう。その結果、国外へ追放となるが、世界中を放浪中だった彼の前に異界の機械人形が現れたのは運命だったのかもしれない。

卓越した雷術使いである彼は、偶然出会った異界の機械人形の動力エネルギー再現に成功した。機械人形の主の話を聞き流しながら起動の様子を見ていた彼は、異界の知識を得るため彼女らに同行することを勝手に決める。道中、機械人形の修理を手伝う傍ら、異界の技術を参考に新たな魔術体系理論を構築するが、その詳細は残されていない。

ヴィシュラに敗れた後、彼の研究対象は姿を消した。その後、彼は旅の途中に得た異界の知識を元に雷の力で動く騎獣を完成させる。その翌日、祖国から「軍に戻れ」との伝令が届く。騎獣の開発中に神々との戦いが始まっていたのだ。しかし、彼は祖国へは戻らず、別の地を目指す。研究対象である機械人形の活躍の噂が流れるその地を。

人の姿を模して造られた機械兵器

リリス

異界より現れた人の姿を模して造られた機械兵器。彼女は自身の主が暴走させてしまった兵器と戦い敗れた。動力を失い機能を停止する直前に記録した映像は、攻撃を受けて倒れる主と、衝撃によって開いた異界へのゲートが映っていた。機能回復後、髪の長い男性が自分の装備を調べている姿を目にするが、それを無視し、主の生存を確認すると彼女の治療を手伝い、任務続行の準備を整えた。

主と共に危険な兵器を破壊するため異界の地を行軍していく。その行軍は、電力供給能力を持つ人物が彼女を調べようと近付き続け、途中で同行した男性が合理性に欠ける発言でそれを阻止するなど問題も多々あったが、何とか目標を補足する。主へ攻撃命令を促すリリスの手にはグランガイアの技術が応用された新兵器は実装されていたという。

目標の破壊に失敗後、主により新たな改装を施された際、彼女は密かに動力核への細工を施した。自身諸共敵を破壊する最終手段だ。しかし、神々との戦いで主が危機に陥った際、それは起動しなかった。主に気づかれていたことを知った彼女は、自力で主を守り抜く覚悟を決める。この時、彼女は本来の性能以上の能力を発揮し続け戦ったという。

神々の猛攻から主を守り続けた彼女だが、主を追手から守り切ったことを確認すると、彼女はその機能を完全に停止する。涙を流す主に告げたい言葉も告げきれずに。しかし、長い眠りについていた彼女はある日、再起動した。レーゼが自身の一部を彼女に移植したのだ。横で微笑を浮かべる主に以前に告げられなかった感謝の言葉を告げると、その後、2人は別れた仲間を探しに旅立ったという。

呪鎧に囚われた元騎士の親友

ロギオン

バリウラ帝国に忠誠を誓う双剣使いの騎士。元々は真面目さだけが取り柄の、平凡な騎士だったが、帝国への忠誠心の高さに目を付けた同国の闇術師シダの誘いにより、その身体を改造される。その結果、 絶大な戦闘力を手に入れ、シダ直属の特殊部隊に配属された。その後シダの指示で、国内に現れた鬼人の調査任務を開始する。それが行方不明の親友との約束”帝国一の剣士”に繋がると信じて。

シダの命令で同国に出現した鬼人の調査を行っていた。道中、同じく鬼人を狙う、機械人形や騒がしい武闘家などの一行と小競り合いが起きることもあったが、帝国内の廃墟で標的を発見する。そこでは、以前に出会った一行が倒れており、鬼人も疲弊していたが、彼は親友との約束を果たすため、すべてを無視し双剣から攻撃を放っていく。

彼は呪鎧との戦いの中、敵の正体が親友であると知り、取り逃してしまう。帰国後「友人を救いたいのだろう?」という闇術師の言葉を聞いた彼は、持ち帰った呪鎧の欠片を用いた改造を受け入れた。神々の侵攻はそんな折に始まる。戦場で親友を探す黒鎧の魔人は神々を屠り続け、やがて、気付かぬうちに親友と同じ呪いに浸食されていく。

神々との激戦の中、彼の魂は再改造された際に組み込まれた呪鎧の欠片に取り込まれてしまう。再び彼が意識を取り戻した時、そこには息絶えた友が横たわっていた。絶望に打ちひしがれながらも記憶に微かに残る友の「生きろ」という言葉に従い、彼は妖精の国へと辿り着き、その後そこで双剣術を若い才能へ教え伝え続けた。その手には常に“NO6”と刻まれた何かの破片があったという。

PR

PR

-ゲーム, ブレフロ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブレイブフロンティア

ブレフロの物語(ストーリー) 〜アトロ編〜

アトロの物語(ストーリー) 神々に滅ぼされたラ・ヴェーダ共和国出身の剣士。後に六英雄の一人に数えられる。孤児であった彼は修道院で育てられ、自身も修道士になることを望んでいた。しかし、盗賊団に修道院が襲 …

ブレイブフロンティア

ブレフロの物語(ストーリー) 〜ランドールガード編〜

ランドールガードの物語(ストーリー) 人々を導いた英雄リードとルカナの娘 リメラ 人々を導いた英雄リードとルカナの娘。自身も人々の力になることを願い、幼い頃より魔術の研鑽に努めていた。新天地において人 …

ブレイブフロンティア

ブレフロの物語(ストーリー) 〜パルミナの四戦士編〜

パルミナの四戦士 エデア 神々に滅ぼされた国パルミナ。その崩壊に最後まで抵抗した四戦士の1人。全身を鎧兜で覆い、顔を人目から隠していたが、その正体はパルミナ王国第一王女エデアであったと伝えられている。 …

sakatsuku_logo

【サカつく攻略】12年目終了。監督移籍1年目はドイツリーグ3位。

「ドルトムントFC」初年度。 スタメンはほとんどレンディル三郷の選手達ですが なかなか勝てませんでした。 かろうじて、スーパーカップを獲ったものの、他の大会では惨敗。 WCCでは、その古巣レンディル三 …

sakatsuku_logo

【サカつく攻略】プレースタイル習得に必要な能力一覧〜CB・SB編〜

スイーパー、ストッパー、サイドバックの上位プレースタイルまとめ。 サカつくのプレースタイル習得に必要な能力をまとめました。 GKの一覧はこちら MF(DMF・WB)の一覧はこちら MF(OMF)の一覧 …