ゲーム ブレフロ

ブレフロの物語(ストーリー) 〜ミセル一行編〜

投稿日:2015年2月15日 更新日:

「十翼の破壊者」ミセル一行の物語(ストーリー)

ミセル

ラ・ヴェーダ共和国でも有数の資産家の娘。斧使いとしては超一流だが、過保護な環境で育てられたため、非常にワガママな性格。そのため、周囲からは煙たがられており、本人もそれを理解しているため、他人との関わりを極端に嫌う。しかし、 ある日、とある機械人形と出会ったことで、戦う目的を手に入れる。それは、人々へ害をなす存在を打倒するための人知らぬ戦いの始まりだった。

異界の機械人形との旅を続ける中で、様々な人と出会うことになる。それは、今まで彼女が接してきたどんな人とも異なる己を強く持った人々だった。その者たちとの出会いは彼女の能力をより高みへと導いていく。そして、旅の目的である存在と遭遇した時、彼女はその力を存分に振るうこととなる。己自身を焼き尽くしながら。

仲間たちとともに一度はメルキオを倒したと思われたが、天から光を受け破壊者は復活した。その圧倒的な力の前に絶望する仲間たちに向け、彼女は罵倒を浴びせると、単身で突撃を行う。己のすべてを燃やし尽くさんとする炎をまとい破壊者に挑むその姿は、仲間たちの気持ちを再び奮い立たせた。その姿を見た彼女は、微笑みを浮かべ意識を失ったという。

メルキオとの戦いは、大切な仲間が自らを犠牲にすることで結末を迎える。しかし、彼女の瞳はその先をみつめていた。巨大な爆発で歪んだ空間に浮かぶ異界への扉。その先へと進むことを選んだのだ。微かに動く仲間の欠片を握りしめ、傷つき動けぬ他の仲間に見送られながら。後日、その欠片のみ彼女の実家に送られてきたがその意味は未だ不明である。

ミセルの仲間たち

DUEL-GX

異界より現れた謎の機械人形。何時、何処で、誰が作ったのかすべて不明。しかし、存在理由ははっきりとしていた。DUEL-GXを作った世界を破壊した存在を滅ぼすこと。そのためDUEL-GXは、協力者探しと自身の強化を開始する。最初に協力者と識別した者は、両手に斧を持つ自己主張の強い女性だった。その者に「カニ」と呼ばれ微笑まれた時からDUEL-GXの回路に変化が起き始める。

紅蓮の斧姫ミセルを中心とした協力者たちからカニの愛称で親しまれていた。 機械人形であり感情が存在しないDUEL-GXだが、仲間たちが窮地に陥った時、それを救うため大きな進化を遂げる。強大な破壊力を有するその姿を見たミセルは「サソリよりカニのがかわいかった!」と毒づきながらも微笑んだという。

復活したメルキオとの再戦は、瀕死のミセルを抱える不利な形で始まった。だが彼はミセルに叱り飛ばされることでリミッターを解除し、敵を破壊するためだけの禍々しい兵器へと変貌する。仲間の援護を受け凄まじい力を発揮する彼らを前にして、攻撃対象はすべての力を破壊の光へと還元し始めた。それを察知したカニは、隠された機能を発動させる。命令ではなく自らの意志で仲間を守るため。

ティアラ

神族と魔族のハーフとされる少女。どちらの種族からも迫害され、人間たちが暮らす地へ逃げることとなる。しかし、その他の人々は彼女を神と崇めるか、魔物と恐れるかのどちらかで、心を開くことはなかった。そんな彼女の前に、ある日、両手に斧を持つ女性が不思議な機械人形とともに現れる。その女性は「あなた強いんでしょ?私のことを手伝いなさい!」とティアラを旅に連れ去ったという。

ミセルたちとともにメルキオを倒す旅を続けていた。異なる種族の能力を持つ彼女の力は、仲間たちを何度も救ったという。 旅の最中、ミセルからは何度も厳しい言葉を浴びさられるが、ティアラはその度に喜びを感じ、さらに力を高めていった。後にティアラは「ミ、ミセルは私の孤独から救ってくれた大切な人。彼女のために私は強くなるの」と語っている。

ミセルたちとともに一度はメルキオを追い詰めるが、天からの光で復活したメルキオの圧倒的な破壊力を目にし、恐怖に縛られ動けなくなってしまう。そんな彼女にミセルは「つまらない友達はいらない」とつぶやき、単身でメルキオに突撃していく。傷つき倒れるミセルの姿を見た彼女は、自身も忌み嫌っていた神と魔の力を同時に発動させ、奇跡を発現させる。

ゼルバーン

ゼルバーンという名は、ヴェーダ剣術の創始者として有名である。彼は、若い頃、決闘で顔に大きな傷を負ったため、常に顔を鉄仮面で覆っていたという。しかし、ゼルバーンという名の剣士は、複数の時代で現れるため、現在ではその名は代々引き継がれるものと認識されている。神々との大戦前に現れたゼルバーンは、後の六英雄である剣聖アトロに剣を指導したとの記録も残っている。

代々のゼルバーンは孤高の剣士として、群れて戦うことを好まなかったが、この時代のゼルバーンは、仲間とともに戦ったことが伝えられている。その理由には諸説あるが「群れたつもりはない。あいつに巻き込まれただけだ」という言葉が重要な資料として残されている。

ヴェーダ剣術の奥義を駆使し一度はメルキオを追い詰めるが、突然天から降り注いだ光によりメルキオが復活する。復活後の圧倒的な破壊力は、彼に生きることを諦めさせるが、単身で突撃した仲間の「あなたは本当のゼルバーンではなかったようね」という言葉が彼を再び目覚めさせる。封印していた最終奥義の記憶とともに。

ロディン

リゼリアに首都を置くラ・ヴェーダ共和国。その中において異質な存在として記録される騎士がいた。”龍殺騎”との二つ名を持つその男は、規律や法を大切にするラ・ヴェーダにて、自由奔放に剣を振るい続けた。彼はその二つ名の通り、龍との戦いを好んだが、それは強敵との戦いを望んだからである。群れることを嫌う彼の前に、ある日、他人と共闘せざるをえない強敵が現れることとなる。

彼が望んだものは強敵との戦いと自由。人間すべての自由を奪おうとする強敵メルキオとの 戦いは、彼をさらなる境地へと進化させた。単騎で挑み敗れ続けた彼は、今までの戦法を捨て、仲間と協力し力を発揮する戦い方を編み出していったのだ。ともに戦う仲間を得た時、彼の剣からは幾筋もの雷光が迸っていたという。

メルキオとの二度目の戦いは、仲間との共闘で勝利を得るが、その直後、メルキオは天からの光により復活し、彼らをねじ伏せた。自分の限界を悟り、すべてを諦めた彼に、仲間の女性が「その諦め顔、本気で気持ち悪い」とつぶやく。その後の彼女の行為を見た彼は、仲間への信頼と感謝の気持ちを戦いで現すため、笑いながら再び立ち上がったという。

ミセル一行の敵

メルキオ

神々の進撃が始まる少し前、リゼリアのロダーン氷湖に天使が降臨したとの記録が残っている。全身を美しい鎧で包み、複数の輝く翼を背にしたその姿は、神の使いに相応しい神々しさを誇っていたという。しかし、その者は何も語らず、突如、蒼い炎をまとった双頭の槍で次々と周囲の村を焼き払っていく。すべての反撃を避けることなくその鎧で受けながら、逃げ惑う人々を蹂躙していった。

その正体は未だに不明だが、人の命を奪う度にさらに神々しくなるその姿から、後に進撃が開始される神軍の先遣隊だったのではとの推測も出ている。いくつかの村を焼き尽くした後、謎の集団に討伐されることとなるが、その遺体はおろか鎧すら残されておらず、存在自体を空想の産物ではと疑われたこともあった。

ミセルら一行の活躍により倒されたメルキオだったが、天より謎の光が降り注ぎ、再び活動を開始する。その力は大幅に進化しており、ミセルたちは一瞬で壊滅的被害を受けた。その後、ミセルの決死の突撃と、仲間たちの絆がこの無慈悲な破壊者を追い詰めるが、メルキオには隠された奥の手があった。これまでのすべての行為を無に還すほどの破壊の力が。

その正体は異界の科学者により作られた”六鎧”の1つだった。同じ六鎧の1つであるDUEL-GXに破壊されたメルキオは、一度完全に機能を停止する。しかし、神によりグランガイアの人々が滅ぼされた後、元の姿から大きく変わった異形の怪物として復活。すでに半壊していた鎧が完全に崩壊するまで神を滅ぼし続けたが、その目的は今なお不明である。

PR

PR

-ゲーム, ブレフロ
-, , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブレイブフロンティア

ブレフロの物語(ストーリー) 〜災厄の焔獣編〜

災厄の焔獣の物語(ストーリー) 災厄の焔獣 タル・ダル かつて幾度もサーマ王国を危機に陥れた災厄の獣。暴力そのものが具現化したような破壊の化身であり、焔獣の暴れた場所では森や街だけでなく、堅固な城塞さ …

ブレイブフロンティア

ブレフロの物語(ストーリー) 〜パルミナの四戦士編〜

パルミナの四戦士 エデア 神々に滅ぼされた国パルミナ。その崩壊に最後まで抵抗した四戦士の1人。全身を鎧兜で覆い、顔を人目から隠していたが、その正体はパルミナ王国第一王女エデアであったと伝えられている。 …

sakatsuku_logo

【サカつく攻略】10年目終了。ワールドプレミアシップD3初制覇!!

10年目を迎えた「レンディル三郷」。 ワールドプレミアシップ初参戦にして、ディビジョン3初優勝。 来年はディビジョン2に挑戦します。強いのはリヨンだけだったな。 また、チャレンジカップ最高峰のワールド …

sakatsuku_logo

【サカつく攻略】20年目終了。ワールドプレミアシップD1初挑戦は4位。

4年目を迎えた「レンディル三郷」。 初挑戦のワールドプレミアシップディビジョン1は4位に終わりました。 全チームがメガクラブなだけに、勝つのは容易ではなさそうです。 ユースから優秀な選手を供給できるよ …

ブレイブフロンティア

ブレフロの物語(ストーリー) 〜ヴァルガス編〜

ヴァルガスの物語(ストーリー) 神々に滅ぼされたアグニ帝国出身の剣士。後に六英雄の1人に数えられる。 亡き父がアグニ騎士団の騎士であったことを誇りにしており、父に負けぬ立派な騎士になるべく、大剣の修行 …