ゲーム ブレフロ

ブレフロの物語(ストーリー) 〜ランセル編〜

投稿日:2015年1月19日 更新日:

ランセル

ランセルの物語(ストーリー)

神々に滅ぼされたヴリクシャ公国出身の槍使い。後に六英雄の一人に数えられる。元々は貴族の生まれで大人しい少年だったが屋敷の倉庫奥で眠っていた魔槍ドレヴァスと出会ったことにより、突然、修行の旅に出ることを家族に告げる。両親の猛反対を受けたが、最後は家出するかのようにドレヴァスと少ない荷物だけを手に旅立っていった。彼には槍の声が聞こえていたとの噂も流れる。

各地で修行を続けたランセルと戦った相手は手にした魔槍ドレヴァスの威力だけでなく、ランセル自身の卓越した槍技のも驚かされたという。槍使いとして経験の少ないランセルの華麗な槍技を見た人々は、彼を天才と称賛したが、本人はそれを嫌っており、常に不機嫌そうな表情をしていた。

修行の旅を続けていく中で、彼は封印されていた世界樹アルトロンの解放を成し遂げる。そこまでの道程には迷いがなく、まるで最初からアルトロンの解放が旅の目的だったようだけど、後に彼の伝記を残した歴史学者は語ったが、その真実を知る者はいない。

世界樹の封印を解いた後、姿を隠していたが神々の戦いが始まると、再びその姿を人々の前に表す。手にした魔槍ドレヴァスは覚醒を遂げており、その身に世界樹の力をも宿していた。絶大な力で神々を貫き続けた彼だが、生涯軍属になることはなく、その槍技は民衆のために振るわれたと伝えられる。

大戦後期、さらに鋭さを増す戦闘力に反して、彼の身体は徐々に魔槍に蝕まれていった。その槍には使用者を自然の一部へと変質させるという呪いもかかっていたのだ。自身の未来をわかっていながらもランセルはためらうことなく戦いを続けた。消えていく自分をむしろ楽しむかのように。

神々と戦い続けた彼の身体は、徐々に魔槍に蝕まれていった。そんな中、間断無く続く狙撃に対するため、魔槍の力を極限まで解放し遥か彼方に向け一撃を放つ。その一撃は相手を貫くが、その反動で一気に魔槍の侵蝕を加速させる。直後、彼の前に1人の騎士が現れある言葉を伝える。ランセルは安心した表情を浮かべ魔槍を抱きかかえると、その体は魔槍とともに巨大な樹木になったという。

幻創進化

世界樹の封印を解いた後、姿を隠していた彼だが、その間に家族へ手紙を残したとの逸話が残っている。そこには、自身はおそらく家には戻れないだろうこと、もし友を真の意味で救えたら一緒に帰りたいという内容が書かれていたという。六英雄が協力し神々を退けるという未来があったなら、彼は友の呪いを解いた後、家督を継ぎ騎士になったかもしれない。友との友情の証をその胸に抱いて。

ランセルの物語(ストーリー)に登場する人物

世界樹アルトロン

大樹アルネウスが1万年を超える年月を過ごすと、世界を支える樹”世界樹”へその存在を昇華させると伝えられている。永遠ともいえるその寿命から、森羅万象でアルトロンが知らないものはないと言われ、”世界の長老”という別名もあるほど。難題の解を求めてアルトロンを探す旅に出る者もいるが、秘境のさらに奥に生息するため、大半の者は発見できず挫折してしまう。

ローゲン(間断無く続く狙撃)

異界から迷い込んだ銃使い。彼の持つ銃は他のどんな銃よりも遥かに射程が長く、各国の軍は彼を招くために莫大な報酬を用意したと言われている。ローゲン個人について残された伝承によると、彼は元々いた世界に絶望していたため、偶然訪れたグランガイアに、大きな期待を寄せていたらしい。しかし、彼が数々の戦場で目にしたのは、元の世界と変わらない、人間同士の醜い争いであった。

神々の侵攻が始まった時、彼は傭兵としてサーマ王国にいた。開戦から数週間後、軍内で知り合った口数の少ない魔導師から、自分が現在戦っている敵はこの世界の神々であり、人間を滅ぼそうとしていることを教えられる。その直後に彼は、「自分の本当の居場所を見つけた」と彼女に告げ、彼を止める上官に銃口を向け、どこかへと去っていったという。

彼は神に従う騎士の助力により、異界出身の人間でありながら神軍に受け入れられ、六英雄ランセル排除の任務に就いたと言われている。ランセルの持つ魔槍ドレヴァスは、視界外からの正確で執拗な狙撃も防ぎ続けたが、この防戦一方の状況が、魔槍による使用者への浸食を急激に早め、ランセルに大きな負担を与えたと考えられている。

PR

PR

-ゲーム, ブレフロ
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

sakatsuku_logo

【サカつく攻略】10年目終了。ワールドプレミアシップD3初制覇!!

10年目を迎えた「レンディル三郷」。 ワールドプレミアシップ初参戦にして、ディビジョン3初優勝。 来年はディビジョン2に挑戦します。強いのはリヨンだけだったな。 また、チャレンジカップ最高峰のワールド …

sakatsuku_logo

【サカつく攻略】21年目終了。ワールドプレミアシップD1制覇!!!

5年目を迎えた「レンディル三郷」。 ついに世界の頂点に立ちました。 ワールドプレミアシップディビジョン1の最終節、 バイエルンをなんとか振り切り初優勝を飾りました。 もう少しかかるかと思っていましたが …

sakatsuku_logo

【サカつく攻略】17年目終了。帰還初年度でJ1制覇とワールドプレミアシップD2 3位。

帰ってきた「レンディル三郷」。 まず最初の難関は戦力の安定化でした。 前回のレンディル→ドルトムントの際に、ほとんどの選手を連れて行けたため 今回もその感覚でしたが、そうはいきませんでした。 金が足ら …

sakatsuku_logo

【サカつく攻略】5年目終了。J1はまたもや準優勝に終わるも、初のACC制覇を達成!

5年目を迎えた「レンディル三郷」。 昨年に続き、今年の目標もJ1優勝とACC優勝。 J1はシーズン開始から連戦連勝。 でも、レッズも強い!全然負けません。 昨季と全く一緒。全勝するくらいじゃないと優勝 …

sakatsuku_logo

【サカつく攻略】6年目終了。悲願のJ1初制覇!ACCは連覇達成!

6年目を迎えた「レンディル三郷」。 やった!!J1初制覇!!!! 宿敵レッズを突き放し、34戦全勝でシーズンを終えました。 ACCも連覇し、アジアでレンディル三郷の敵はいない状態に。 これからは世界で …